長崎県大村市観光情報サイト

長崎観光・佐世保観光の途中に「よって行かんねおおむら」

≫サイトマップ

お問い合わせはこちら

大村名物

大村名物

大村寿司

 500年の歴史を持つ大村寿司は、具だくさんで彩り豊かな美しい名物料理です。シュガーロードとも呼ばれる長崎街道の宿場町であったことをしのばせる、ほんのりとした上品な甘さも特徴の一つです。
 文明12年(1480)、大村家当主の大村純伊(すみこれ)の戦勝を喜んだ領民たちが、当主や将兵を出迎えるために急いで食事の準備に取り掛かりました。しかし、急なことで膳の用意ができず、「もろぶた(木製の長方形の箱)」に炊きたてのご飯を広げ、近くでとれた白身魚や野菜などを載せ、更にそれを挟むようにご飯や具を乗せて作った押し寿司がはじまりと伝わっています。喜んだ将兵らが脇差しで四角に切って食べたことから「角ずし」ともいわれます。
 お土産としても人気の大村寿司は、是非味わっていただきたい伝統的な郷土料理です。

 

塩ゆで落花生(ゆでピー)

 新鮮な国産落花生を殻付きのまま大きな釜で塩茹でし、職人の手で選別し、美味しいゆでピーが出来上がります。
 ほどよい塩加減でほっくりと柔らかく、茹で上がった実がクセになると評判で、おやつやビール・お酒のおつまみとしても最適のゆでピー。地元だけでなく、全国でリピーターを増やしている大村名物です。

 

黒田五寸人参

 大村の黒土で育つ黒田五寸人参は大村の名産品です。一般的な人参に比べ、軟らかい肉質のため割れやすく流通に不向きなため一般市場に出回ることは少なく、"幻のにんじん"とも呼ばれています。
 根色はニンジン品種中最も濃く、中心部まで濃紅橙色(紅心)で、カロチン含有量が非常に高く、肉質は軟らかくニンジン臭が無く、食味は最高であり、特に生食やジュース等のヘルシー食品としても最適です。

 

なまこ

 冬の風物詩、大村産のなまこは柔らかな肉質の最高級品です。身がやわらかく、美味しいとの評価が定着しています。その秘密は、大村湾は波が静かでおだやかなこと、塩分濃度が低いことにあるようです。
 なまこ酢は、居酒屋メニューの定番です。

 

イイダコ

 柔らかくて美味しいと評判の大村湾のイイダコ。新鮮なものをさっと茹でたり、煮付けにしたり、とても美味しくいただけます。
 冬場になると、ご飯粒のように卵がぎっしりと詰まったメスのイイダコが美味とされます。

 

 

 

店舗一覧

ちゃんぽん・皿うどん・ひじき麺
荒木商会
TEL:0957-52-8229

梅が枝焼・大村寿し
梅が枝
TEL:0957-52-3523

落花生・大村名物ゆでピー
浦川豆店
TEL:0957-52-2432

大村角ずし
元祖大村角ずし やまと
TEL:0957-52-3546

大村寿司・ジャンボいなり
味の黒丸
TEL:0957-54-2123

ラックス(生)ハム・ベーコン
土井牧場ハム製造所
TEL:0957-52-4521

蜂蜜・蜂蜜加工品
森養蜂
TEL:0957-53-5424

いなほ焼
ファーマーズ
TEL:0957-48-6006

寿古コーヒー
中島珈琲本舗
TEL:0957-55-4850

やぶきた茶
森製茶
TEL:0957-54-2281

いりこ・珍味
マルシン商店
TEL:0957-52-7682

味噌・みそ漬け
木場味噌本舗
TEL:0957-53-7790

かまぼこ
伊丸かまぼこ
FAX:0957-53-7375

   

 

大村市のお天気